【公式】社会福祉法人 東京緑新会|多摩療護園|おあしす|東京都日野市の障害者自立支援や、相談支援をしております。障害者の入所施設や通所施設をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。社会福祉法人東京緑新会|多摩療護園|おあしす|東京都日野市の障害者自立支援や、相談支援をしております。障害者の入所施設や通所施設をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

スタッフインタビューvol.03

Interview

インタビュー

東京緑新会 多摩療護園スタッフの画像

千野 貴子

CHINO TAKAKO
所属:多摩療護園
生活部介助班

入職したきっかけを教えて下さい。

元々はグラフィックデザイナーをしていたのですが、高校時代の友人に障害をお持ちのお子様がいて、前から福祉に興味はあったのですが、友人と話をしたきっかけで、障害者支援の勉強をしたいと思って40才を過ぎてから福祉大学に入学しました。たまたま実習で障害者施設に行く事になったときにとても楽しかったこともあり、こちらの園の方とのご縁をいただいて入職しました。

東京緑新会 多摩療護園のスタッフの画像

入職して良かったことを教えて下さい。


毎日が充実していますね。


人とのコミュニケーションが多く、自分の勉強や刺激になっていて、日々勉強をさせていただいていると今でも感じています。


利用者さんのためになるかなぁと思って行動したことが良かったことに繋がったり、利用者さんの笑顔が見られたりするのが嬉しいです。

お休みの日は何をしていますか?

写真を撮るのが好きなので、写真を撮りに行ったりしています。お花や、旅行の写真などを撮ります。手芸も好きなので、編み物もしますよ。美術系の学校で絵を描いていたので、今もイラストを描いたりして、園の掲示物なども作っています。

今後の目標を教えて下さい。


日々、毎日出来ることを少しずつでもしっかり向き合って行ければいいなーと思っています。


生活の場なので、これからも皆さんが充実した毎日を送れるように、「コツコツ」とやることが大切だと思うので、これからも「コツコツ」お手伝いしていけたらと思います。

東京緑新会 多摩療護園のスタッフの画像

就職活動中の方へのメッセージ

お掃除とかキライだったこんな私が働くことが出来ているのと、年齢も全然関係ないと思うので、ぜひ飛び込んできてください!

一緒に働きましょう!

東京緑新会 多摩療護園イメージ